奈良屋からのお知らせ一覧

湯守のつくる「湯」

奈良屋には「湯守」という、温泉を管理する職人がおります。
「湯守」の歴史は古く、江戸時代に温泉(源泉)の管理人として土地の領主から湯守の地位が与えられたことに始まります。

湯守は、天候や気温に合わせ、湯船に注ぐ湯量だけで温度調節をし「湯もみ」をすることで肌触りの優しい柔らかなお湯を作り上げます。

そんな伝統文化を今にいたるまで受け継ぎ、毎日最高の状態の「温泉」をお客様にご用意しております。

奈良屋

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031