温泉

日本の伝統文化のひとつに
「湯守」という職人がいます。
その歴史は古く、江戸時代に温泉(源泉)の
管理人として土地の領主から湯守の地位が
与えられたことに始まります。
奈良屋の湯は、そんな希少な伝統文化を
今にいたるまで受け継ぎ、
何代にも渡る湯守の
技や想いは先代から後輩へと伝承されてきました。
伝統文化が醸し出す
日本ならではのよさをご堪能ください。

草津最古「白旗源泉」
湯守奈良屋

草津の名所・湯畑のすぐそばに建つ奈良屋は、草津温泉の中でも最古といわれる白旗源泉を引いています。
現代では希少となった湯守という伝統文化が明治10年の創業以来受け継がれています。

草津最古の「白旗源泉」に受け継がれる湯守

きたての源泉最適
温度調整

源泉を自然傾斜により引き込み冷ましながら一度敷地内の湯小屋に貯湯。
一晩寝かせることで55℃~56℃ある源泉を、46℃~47℃まで下げます。

湧きたての源泉を最適な温度に調整

湯量湯温のコントロール

暑い日は湯量を少なく、寒い日には湯量を増やして、湯船の温度を毎日一定に保つよう、天候や気候によって変化する湯を丁寧に管理しています。

湯量と湯温のコントロール

なめらかな
もみ

草津の湯の泉質の特徴である強い刺激を和らげ、優しくなめらかな肌触りになるよう丁寧に湯もみします。
自慢の湯を最も良い状態でお客様に提供しています。

なめらかな湯を生み出す湯もみ

最高状態
客様をおえいたします

草津の湯を熟知した職人技だけでなく、湯に触れるお客様への思いやりも伝承されてきた湯守が守る「奈良屋」の湯。
訪れるすべてのお客様へ極上のおもてなしを約束します。

常に最高の湯の状態でお客様をお迎えいたします

大浴場
24時間源泉掛け流し

「徳川将軍御汲上の湯」と称される温泉は、草津でも質の良い源泉と評判の「白旗」の湯です。
湧き上がる湯を敷地内の二つの檜で適温まで冷まし、泉質を落ち着かせてから、各お風呂に引いております。

  • 御汲み上げの湯

    御汲み上げの湯

  • 花の湯 露天風呂

    花の湯 露天風呂

  • 花の湯 内湯

    花の湯 内湯

  • 花の湯 内湯

奈良屋の温泉は湯守2人が温泉温度を含め管理しています。

源泉:
白旗源泉
効能:
神経痛/リュウマチ/胃腸/痔/婦人病/子宝/糖尿病/病後回復/ストレス解消/筋肉痛/神経痛/美肌作用/皮膚病
泉質:
酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉

◆ 大浴場
11:30~24:00 御汲み上げの湯【男性】 花の湯【女性】
24:00~25:00 清掃・男女入れ替え
25:00~10:30 御汲み上げの湯【女性】 花の湯【男性】
10:30~12:30 清掃・男女入れ替え

◆ 日帰り入浴(※湯ノ花採取などにより休業日あり)
12:30~14:00
大人1,200円 子供(3歳~小学生)600円(税込み)

貸切露天風呂

檜の浴槽、信楽焼の浴槽、
家族風呂の3種をご用意しております。
お座敷付きですので、
湯上がりのお時間もお寛ぎいただきます。

  • 貸切露天風呂 檜

    貸切露天風呂 檜

  • 貸切露天風呂 信楽

    貸切露天風呂 信楽

  • 貸切露天風呂 家族風呂

    貸切露天風呂 家族風呂

  • 貸切露天風呂 家族風呂

◆ 貸切風呂(檜・信楽・家族風呂)24時間
45分2,700円(税込み)